読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バカの話2

バカのブログにしたほうがいいのではないか。とりあえずレイアウトがどうにもPCで見る自分が、まず幅が狭くて行がやたら増えることにどうにもなれなかったので変更した。青さにはこだわったわけではないがたまたま青系だった。フ。

前の記事の続き、というより少しなんでなんだぜ?の部分の掘り下げを無駄にする。前の記事の結論はとりあえずそれらの行動は好意的に思ってなければ大抵印象がいいとは思えない、ということだけど、好意的にみててもヤバイの領域だと思うぞ、っていう。

そもそもキスマイが態度がいいとか思ったことがさほどない。ファンだけど。キスマイ 態度 悪い で検索すると私の過去のブログが比較的上位にあってやや申し訳ない気もしたが、あれは本当に態度悪かったので体感として記録では間違いないけどあれから4年か。
その面を見てだとなんでこんなに人気があるのかわからない。顔が好きだったとかそういう見た目的なことで好いた人が多いとするには納得のいかないものも強く感じる顔面偏差値。ほんと何度もドームに行きながらも思う。TVで見た、ってだけの芸能人だから騒がれているに過ぎないだけにしか見えないがそのTVで見ると何かいい印象でも持つのだろうか…

TVこわいお><

私はTVの意図や編集がとにかく好みじゃない(特にバラエティ)ので、そういった面より適当に泳がせているキスマイがそういう中で垣間見れたらいい、というのがTV番組の視聴姿勢。だからどうみても番組的には盛り上がりにかけたり積極性の薄い態度のカスなキスマイが出てくるとやんわりとした気持ちで見ている。私はだるそうにしてるやつに惹かれる傾向がある。なんでも行儀よくソツなくこなします!っていうよりダリー、って態度していると私の中のダリー、が共感するからだ。カスの共鳴。でもそれは大多数の見方ではないし多分そんなところを面白がってはいないと思われるので、こうだと印象よくないよな~~~~って常々思っているけどドームが埋まっている。不気味。

しかし年齢が上がるにつれてそういう部分に関して直すというかうまく頭使えるようにならなければ、失望されると思う。若ければ社会人としての見方までされないだろうけど、一番下の千賀くんで24だし、北山にいたっては30である。しかもグループデビューして1年とかでもない。なんならjr時代も長い。正直性格もあるし劇的にいい人に見えるような人に変化することはないと思うけど、視野くらいは広くもてると思うのだ…そこらの意識改革が乏しいとやはり仕事をしている姿勢としてはソッポ向かれると思う。今はそこをどうにかならないもんかなーって見ている。

その要因のひとつにメンバーそのものの地頭がよくないことはともかく、先日これも相当不快にさせられた一件として帝劇で観劇にきた分際でキャー言われなかった事件があるのだが、この時二階堂が「(騒がれるかどうかを見るために)スタッフさんに言われて先頭でいった」っていってて、このキスマイのスタッフは絶対にバカである。如実に周辺にバカがいる、そしてこういった「スタッフにいわれたからやった」と自分の責任でないように言うことも「スタッフにいわれたからといってやっていいことなのか、どうなのか」と考えたりそれらに対するリスクなども考えないで行動したのか、自分の行動に責任をもたないのかっていう。またそれらに関してはこの時俗にいう年上の「兄組」が同行していたのだがこいつらもそれらに対して何も言及しなかった。できたのにやらなかったというほうが正しい気がする。バカが蔓延している感は強く感じた。

頭を使わない、使えないということは礼節に欠くことも当然多いが、これに「驕り」が加わるとそれはもう大層態度が悪い。先のスタッフに関しては「こういったことをすることがウケるしどうせキスマイファンばかり」と思っている「驕り」がある。その上どう思われるかという配慮にも欠けているし、帝劇がどういった場所であるかいう配慮にも著しくかけている。一切配慮がないスタッフが近くにいる、これではただでさえ地頭の悪いタレントが他のスタッフ、共演者に配慮するなどできなくて当然ではないか、しかも当然だからって許してね!なんていえるようなことでも一切ないことなのでここにバカの話として記録している。

仕事をする上でも上下関係というのはあるが上司が絶対に素晴らしい人とは限らない。というか素晴らしい人である率は年功序列でだらだら上がっていったところには少ない。だいたい素晴らしい人なんてそんなにぽんぽんいない。そうなるとどんな時でも「こいつはこうやれっていってるけど、本当にこれをやった場合どうなるのか」と実行する側が考えなければならない。それを考えずに実行しておいてあいつがいったからーって、多分キスマイの今の仕事に対する姿勢って全部コレではないかなと思う。自分の行動に主体もないし責任も負う気もない。当たり前のことなんだが責任感をもってやらないことには達成感も出てこない。こなすだけになってくる。いくら上や従うべき相手がいったことでもそれに対しては「自分の考え」と必ず持つ、までの考えることをまずしてほしい…それを考えようとしたときにその人がどういう意図でいったかとか背景を考える、そしてまたそれらで何がおきるのか、メリットとデメリットは?って考えるくせがつくと視野はおのずと広がる。

社会人3年4年くらいのときにやっといろんなことが見えてできるようになってきたけど急にやる気スイッチがなくなることがあるのはわかる。漠然としてくるし未来のビジョンもそれなりに見えてきてあれ以外とそうでもねえなって、な。上記のバカ蔓延とその年月とが被ってわりと知ってる時期の中ではキスマイ最悪なのではないかな…?と思ってるけどこの最悪また更新されると困るな~~www

余談だが「こういったことをすることがウケる」とか笑わせてればよくね?ハッピーでしょ?っていうやつの楽しそうであることが正しいからよくね?みたいな笑わせているならその反対の人もいるのではって思う思想がないやつがいかほど、笑いがあればいいという驕りがあるか、営業職に近い場にいくようになってより一層感じるようになった。悪くいうとどいつもこいつもヘラヘラしている。その中でもできるやつは締めるところは締められるけど、そうでないやつはただのヘラヘラした態度の悪いやつにしかならないし、相手を尊重する謙虚な姿勢には到底見えない。これは笑うから余計悪いので、笑顔がどんなときも全部いいってわけではない。ミスしたブスがヘラヘラして謝りに寄ってきたら倍くらい腹立つだろ…

多分上記のこのスタッフだけではなくいるのではないかと思うが、今のキスマイの周辺にニコ動で面白いだろドヤアってやったことが、世間のド顰蹙買って祭りになる典型的な感覚をギンギンに感じる。バラエティにもその要素は普通に感じるしTVの組織的にそういう蔓延で感性が腐ってんだろうとは思う。長い組織ほど今更そんなことやってんのかよ!っていうのはでかくなってるところほど気付かないで繰り返している。だからこそあれこれでいいのかな?っていつなんどきも考えてほしいと思うし、メリットデメリットの中で選択する考えだけは持っていてほしいと思う。たとえ周辺が呆れるくらいバカで、そんなこと考えるだけ無駄だとしても、考えもなしにバカに巻きこまれているほうがさらにバカになるだけだから。